UED: SAWAKI LABORATORY 都市環境デザイン学領域|澤木研究室

topics

200909:

posted by: seeudadm

【受賞】日本造園学会全国大会ベストペーパー賞(博士前期課程2年 小池のどかさん)

2020年5月24日に開催された日本造園学会全国大会で発表が行われた、
小池のどかさん(博士前期課程2年)の研究「近江八幡の水郷地帯に分布するヨシ原の維持管理に要する労働力と費用」が、全国大会ベストペーパー賞を受賞しました。

以下、小池さんのコメントです。

このような賞をいただき大変嬉しく思います。
先生方をはじめご指導・ご協力をいただいた全ての方々に感謝するとともに、これを励みに今後の研究活動に取り組んでいきたいと思います。

null

200904:

posted by: seeudadm

ウィズコロナ時代の公共空間利用実態調査(B4池永)

7月22日水曜日に豊中市の服部緑地の中にある「円形花壇」を対象に十分な感染症対策の下、公共空間利用実態調査を行いました。

感染症の流行と共に3密が避けられるようになった現在、利用者はソーシャルディスタンスをどの程度意識しているのか、利用される空間・アーバンファーニチャーのデザインはどのようなものであるかなどを考察しました。

これからの公共空間デザインを考える上で、貴重な経験を得ることが出来たと思います。

null

200901:

posted by: seeudadm

コロナ禍における屋外公共空間実態調査(B4北村)

緊急事態宣言後の感染者数の落ち着きから一転し、感染者数がまた増加に転じていた7月22日水曜日、グランフロント大阪とJR大阪駅の間にある「うめきた広場」を対象に、十分な注意の元、屋外公共空間の利用実態調査を行いました。

未曾有の感染症と夏の暑さの両方との戦いの中での、人の動きや設置物の使われ方を観察したことで、コロナ以前までとは異なる人と人との関わり方を感じ、まちづくりにおける新たな視点を得ることができました。

null

contents