読み上げブラウザ用メニュー

環エネTOPICS

2015年10月13日
受賞・報道・出版

「State-of-the-Art Report on Multi-scale Modelling of Nuclear Fuels State-of-the-Art Report on Multi-scale Modelling of Nuclear Fuels」の出版(環境エネルギー材料工学領域 黒崎 健 准教授)

OECD NEA黒崎准教授の核燃料計算科学に関する解説記事が、「State-of-the-Art Report on Multi-scale Modelling of Nuclear Fuels State-of-the-Art Report on Multi-scale Modelling of Nuclear Fuels」という書籍(技術レポート)として、OECD/NEAより出版されました。当該記事は、23章「Evaluation of thermal conductivity of multi-component and multi-phase nuclear fuels by the finite element method」として掲載されています。

書籍の全文はOECD/NEAのHPよりダウンロードできます。