読み上げブラウザ用メニュー

環エネTOPICS

2017年10月11日
受賞・報道・出版

第42回土木情報学シンポジウム優秀講演者表彰(環境設計情報学領域 博士前期課程2年 山口麗華さん)

2017年9月28日(木)・29日(金)に土木学会講堂で開催された、第42回土木情報学シンポジウムにおいて、環境設計情報学領域(矢吹研究室) 博士前期課程2年の山口麗華さんが優秀講演者として表彰されました。受賞した論文タイトルは「UAVとJoint-HOG特徴量を用いた建設現場3Dモデリングにおける精度向上」です。

山口さんの研究では、ドローン等の無人航空機による空撮写真を用いた建設現場3Dモデリングの際、建設機械によるノイズを予め自動的に取り除くことにより、3Dモデリングの精度向上を目指しています。 3Dモデリングを行う際、前処理としてJoint-HOG特徴量を用いて建設機械を検出し、マスク画像を作成することで、建設機械を3Dモデル化対象から除外するシステムを構築しました。