読み上げブラウザ用メニュー

環エネTOPICS

2019年5月14日
受賞・報道・出版

テレビ報道:OU-EXPLORERプロジェクト・「ドローンで社会問題解決へ 学生向けの体験会」 (環境設計情報学領域 福田知弘 准教授)

i-Constructionプロジェクト

産と学が共創して次のテーマを探索する取り組みが必要となってきています。

その端緒としてOU-EXPLORERでは、社会(企業)から提示された探索テーマに対して、大学院生および若手研究者が中心となって分野横断でチームを編成し、学内はもとよりそこから派生する学外へのアプローチ等により、テーマの提示者ともディスカッションを重ねながら共創テーマの創出につなげる、大阪大学全学での取り組みです。

現在、OU-EXPLORERプロジェクトのひとつとして「i-Constructionプロジェクト」が始動しており、当専攻 福田知弘 准教授がスーパーバイザを仰せつかっております。共創機構産学本部、学生たちと活動しています。

5月12日、大阪府能勢町でドローンの体験会が開催され、OU-EXPLORERプロジェクトメンバーが参加しました。その様子が、テレビ報道されましたので、ご案内させて頂きます。

 

報道の映像

「ドローンで社会問題解決へ 学生向けの体験会」(関西テレビ 2019年5月13日)

 

OU-EXPLORER「i-Constructionプロジェクト」メンバー

【スーパーバイザー教員】

  • 工学研究科 環境・エネルギー工学専攻 准教授 福田 知弘

【学生メンバー】

  • 情報科学研究科 バイオ情報工学専攻 宮本 拓(D1)、寺島 章宥(M2)
  • 工学部 環境・エネルギー工学科 芝野敦也(B3)、出戸克尚(B3)、他1名
  • 工学部 電子情報工学科 1名