読み上げブラウザ用メニュー

環エネTOPICS

2016年3月16日
研究

黒崎准教授が進めるナノ構造シリコン熱電材料開発に関する研究成果が日本経済新聞朝刊にて紹介されました

黒崎准教授らがすすめているナノ構造シリコン熱電材料開発に関する研究成果が、「廃熱で発電 開発合戦 製鉄所 設備電源に、車 燃費を改善」として、2016年3月14日付日本経済新聞朝刊13面(科学技術)にて紹介されました。

紹介された成果は、王立化学会が発行する雑誌Nanoscale (IF2014=7.394)に2012年に発表された以下の論文です。

  1. Yusufu, K. Kurosaki et al., Bottom-up nanostructured bulk silicon: a practical high-efficiency thermoelectric material Nanoscale, 2014,6, 13921-13927.

Kurosaki201603