研究概要

環境エネルギー材料工学領域では、エネルギー変換特性を持つ機能性材料の研究開発をしています。熱電変換材料をはじめとする3つの分野を研究の柱とし、そこにナノテクノロジーやバイオロジーのエッセンスを添加することで、さまざまな材料の性質を最大限に引き出し、有用に利用することを目指しています。地球温暖化やエネルギーの枯渇といった地球規模で進行中の環境・エネルギー問題を解決すべく、日々研究を進めています。

更新情報 更新情報一覧

2017年09月22日
山中伸介先生が原子力規制委員会の委員として異動されました
2017年07月24日
山中 伸介 先生(大阪大学 理事・副学長)による記念講義(最終講義)(8月31日)
2017年04月24日
山中研究室に学部生が4人配属されました
2014年04月17日
山中研究室に学部生が6人配属されました

イベント情報 イベント情報一覧

2014年10月06日
第11回日本熱電学会学術講演会(TSJ2014)での発表
2014年09月09日
原子力学会での発表
2014年04月22日
4年生歓迎会